塾パパ、48才にして初めて親のありがたみが分かる

最近、コロナウイルスのせいで、あまり外出できず、ニコちゃんをお互いの実家になかなか連れて行けてません・・

重吉の母親は、80才間近で、頭が弱っているので、最初のころは、私がいれば、妻とニコちゃん「重吉の奥さんと赤ちゃん」と認識していましたが、妻と娘だけで私の実家に行くと、どこの誰だか、はっきりと認識していなかったようです・・

しかし、最近は、私の父が大き目のタブレット端末で、ラインを始めたので、ニコちゃんや私と妻の写真や動画をたくさん送っており、父が、毎日母と見て楽しんでいると言っていましたし、先日、私だけで実家に立ち寄って、帰り際に、

「今度は、ニコちゃんも連れてくるね!」

と言ったところ、母が

「うん、連れてきて! あの子はかわいかもんね~!^^」

とニコニコして言ってくれたので、私の娘を覚えてくれてるんだなあと、嬉しくなりました!^^

 

*当ブログは、2019年7月にスタートした「重吉パパ48才からの幸せ子育てブログ」を転載、リスタートしたものですので、日付や娘の月齢が現在のものと異なりますが、ご了承ください。

*今回は、「重吉パパ48才からの幸せ子育てブログ」(2019.7.20)の記事です!

かわいかね~! 毎日幸せやろう??

ニコちゃんは、重吉の両親にとっては4人目の孫で、両親の初孫にあたる私の姉の子(私の甥っ子)は、もう26才になります!
もし、甥っ子に結婚で先を越されていれば、両親には、4人目の孫(ニコちゃん)より先に、初ひ孫(甥っ子の子)ができていたかもしれないと考えると、ニコちゃんができたおかげで、なんとかオジさんの面目を保てた思いの重吉です・・happy02

さて、そんなひ孫がいてもおかしくない重吉の両親は、父が80才で、母ももうすぐ80才です。

父はまだ元気ですが、母はトイレが近かったり、足腰が弱ってる上に、頭も少し弱くなっています。

同じことを繰り返し言ったり、さっき言ったこと、したことを覚えていなかったり・・・

それでも、私や父、娘たち(私の姉妹)、孫たちのことは分かっており、ニコちゃんを遊びに連れていくと、ニコちゃんを抱っこしたり、あやしながら、笑顔で、

「かわいかね~!happy02 毎日幸せやろう?happy01

と、2,3分おきぐらいに、私や妻に言ってくるので、1回実家に行くと、10回も20回も同じことを聞かれることになります・・gawk

しかし、母に聞かれる度に、私は、

「かわいかよ~!heart01 毎日幸せよ!!happy01

と笑って答えますし、妻も同じように答えてくれます。

ところで、結婚前に、両親と同居していたころから、母は同じことを繰り返し聞いてくることがありましたが、当時の重吉は、

「さっき言うたろうが!!angry 何回も同じこと聞くなよ!!annoyannoy

と、母親に文句を言ったり、また同じことを聞かれるだろうからと、返事をしないこともありました。

しかし、今、母から

「かわいかね~!happy02 毎日幸せやろう?happy01

と、何回同じことを聞かれても、ニコニコ笑って、同じことを繰り返し答えられます。

なぜなら、

ニコちゃんはかわいいし、毎日幸せだと、自分でも思っているからです!!smile

それに、「かわいい」「幸せ」などのプラスの言葉は、何回聞かれても、何回答えても、悪い気はしないどころか、自分にとっても、ニコちゃんや母にとってもプラスになるような気がしますからね!happy01

また、映画やドラマ、本などでもよく言われることですが、

「子どもが生まれて、初めて親のありがたみが分かる」

というのを実感しているからというのもあります。

私たち夫婦がニコちゃんをかわいがり、一生懸命育てているように、私や妻の両親も私たちをかわいがって、一生懸命育ててくれたのだと、50才間近になって、やっと分かりました・・

そんな母が私の娘をかわいいと言ってくれて、「毎日幸せやろう?happy01と言ってくれるのですから、嬉しくなって、何度も答えてしまうのです!happy02

お母さん、お父さん、生まれてからずっとありがとう!!happy01

二人を見習って、ニコちゃんを立派に育てるので、いつまでも元気で、長生きして、私の家族を見守ってください!!smile

 

*応援のクリックをよろしくお願いいたします!! m(_ _)m
にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

幼児教育ランキング